丹後半島,間人,日本海,間人ガニ,旅館,丹後,観光,旅行,京都,天然温泉,展望風呂付客室,オーシャンビュー,露天風呂,宿泊,
HOME   はじめての方へ   客室のご案内   お料理のご案内
温泉のご案内   館内施設   交通アクセス  
 


ご予約の確認・キャンセルはこちら

HOME» 歴史 »歴史

歴史

歴史

 

 
    
         
 
竹野神社は京都府竹野郡丹後町に位置し、周囲1km四方に及ぶ屏風岩、丹後地方最大の古墳である神明山古墳、役小角が開いたとされる丹後半島最北の独立峰である依遅ヶ尾山、間人皇后伝説を今に伝える間人等に囲まれた形で鎮座しています。 古代の里資料館は古代が遺跡が多い丹後半島、丹後町にある縄文時代の平遺跡、隣町にある浜詰遺跡などから出土した土器を展示。資料館内では、パネル展示で縄文時代の丹後町の歴史や人々の暮らしなどを紹介。 古墳時代前期後半の前方後円墳で墳丘長190m。丹後半島を貫く竹野川の河口付近に位置する、網野銚子山古墳に次いで日本海側最大級の丹後三代古墳えです。
   
 

 
日本最古の浦島伝説のほかでもあり、浦島神社には、玉手箱などのゆかりの品が数多く残る。神社横には、浦島公園が隣接され、浦島伝説に関して学ぶことができる。 日本最古の浦島伝説のほかでもあり、浦島神社には、玉手箱などのゆかりの品が数多く残る。神社横には、浦島公園が隣接され、浦島伝説に関して学ぶことができる。 琴引浜鳴き砂文化館は、世界で初めての鳴き砂をテーマにした体験学習施設といわれています。琴引浜周辺の地元の住民の皆さんが協力し手作りで仕上げられた展示品がいっぱいです。
ご家族の方におすすめの観光スポットです。

歴史


 

 

 
空室検索

 
 

PAGE TOP